FC2ブログ
プロフィール

天野雅博

Author:天野雅博
定食酒場食堂の奇跡(牧野出版)から発売
天野雅博語録(牧野出版)から発売
『ゼロポイント』全国書店一斉発売
★男は黙ってサッポロビール★
=========
★作家/作詞家 ★起業仕掛け人・起業プロデューサー
★外食産業プロデューサー
Baku@夢追い人 常に自由人である。
北海道出身51歳☆
☆作品☆
1作 『ひとりで儲ける時代』日新報道出版
2作 『それでいいのか、サラリーマン』アマゾン総合1位
3作 『貧乏は完治する病気』6万部突破 あさ出版
4作 『欲望は全ての絶望をしのぐ』あさ出版
5作目『ゼロポイント』2017年1月24日全国書店一斉発売
6作目『定食酒場食堂の奇跡』牧野出版
7作目『天野雅博語録』牧野出版
映画 『起業士天馬』運命よそこをどけ俺が通る
1作・2作・3作 モデルとなる。

☆288円定食・定食酒場食堂

★財団法人・国連世界動物救済支援機構
みんなでコラボプロジェクト 東京総代表
★日本映画批評家大賞事務局 元事務総長

★学校法人日本航空学園元顧問
★JAA国際経済文化協力機構元総裁
★FM79.2MHz大江戸放送局レインボータウンFM『Baku@夢追い人のスマイルミュージック』毎週月曜23時~24時放送中★12月放送終了しました。
☆東北放送ラジオ6ヵ月出演
Baku@夢追い人のブック&ミュージック
☆茨城ラジオ6ヵ月出演
Baku風ボイス&ミュージック
☆ラジオ日本
Baku風ミュージックステーション
☆テレビ多数出演
☆雑誌・新聞多数掲載

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

起業家沈没

 ここ数年沢山の起業者を見て来た。

 夢に溢れ、まるで現在から見た未来は、自分の夢の支配下のように目標や道標に、
完璧な事業設計を組み立て、出発、出航と同時に、世間の荒波に船酔いも激しく、
座礁し沈没していく起業者が多い。

 たったの数年である。いや、1年とか2年も持たない。

そしてまた給料取りに戻るのだ。

 月末になると、(カネーカネ―カネ―)って鳴くのは、給料鳥だ。

意地ってモンがないのかなねぇ~って僕は思う。

 サラリーマンを辞めて、起業する時も、みんなに反対を受け、引きとめられ進んだ道の筈。
それがサッサと沈没し、会社は違えどまた給料鳥になるのだ。

 日本の起業率は先進国でも最下位である事は、みなさんも承知と思うが、
失敗もまだしていないのに、失敗する前に沈没し、起業界から逃げて行く。

 1度チャレンジしてダメなら、2度。

 2度やってダメなら、もう一度。

 それが起業の道でなかろうか!

 日本は起業して、10年続く会社は、1社だそうだ。

 それが10社~20社で1社だそうだ。

 簡単に起業も出来、簡単に諦められる。

 正にコンビニ起業みたいなモンだ。 インスタント起業とも言える。

 僕の本にこう書いてある。

 『 凡人が諦めた一歩先に、成功はある 』

 続ける事だ。負けても、負けても、そして、また負けても、続ける事だ

 常に新しい事をやり続けるという、継続だってある。

 夢に向かって進む道を選んだのなら、出発し続ける事しかないのだ。

 それが起業で、いつしか、『 企業 』になる。

 起業は己が走るのだ。

 企業は人を止めるのだ。

 沈没しても、また次の船で出港すればいい。

 Baku@夢追い人
 ※無断転載禁止


 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

新刊
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
作品