FC2ブログ
プロフィール

天野雅博

Author:天野雅博
新刊発売☆2017年1月24日
『ゼロポイント』全国書店一斉発売
★男は黙ってサッポロビール★
=========
★作家/作詞家 ★起業仕掛け人・起業プロデューサー
★外食産業プロデューサー
Baku@夢追い人 常に自由人である。
北海道出身49歳☆
☆作品☆
1作 『ひとりで儲ける時代』日新報道出版
2作 『それでいいのか、サラリーマン』アマゾン総合1位
3作 『貧乏は完治する病気』6万部突破 あさ出版
4作 『欲望は全ての絶望をしのぐ』あさ出版
5作目『ゼロポイント』2017年1月24日全国書店一斉発売
映画 『起業士天馬』運命よそこをどけ俺が通る
1作・2作・3作 モデルとなる。

☆288円定食・定食酒場食堂
☆居酒屋革命
★芸能プロダクション・
オフィスタッチ(永田英二事務所)
顧問
★NPO法人人生やり直し道場 顧問
★財団法人・国連世界動物救済支援機構
みんなでコラボプロジェクト 東京総代表
★日本映画批評家大賞事務局 事務総長
★彩の国県民建設業協同組合 最高顧問

★学校法人日本航空学園元顧問
★JAA国際経済文化協力機構元総裁
★FM79.2MHz大江戸放送局レインボータウンFM『Baku@夢追い人のスマイルミュージック』毎週月曜23時~24時放送中★12月放送終了しました。
☆東北放送ラジオ6ヵ月出演
Baku@夢追い人のブック&ミュージック
☆茨城ラジオ6ヵ月出演
Baku風ボイス&ミュージック
☆ラジオ日本
Baku風ミュージックステーション
☆テレビ多数出演
☆雑誌・新聞多数掲載

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自信★

 誰だって最初から自信を持って、実行できる人は少ない。
しかし、人間は何かしらの、アクションを起こさなければならない。

 現実起こる、自分の行動のを目の前に、誰もが不安がよぎり、
 一歩後退したいと言う気持ちが先行するのも、人間である。

 まだ起きてはいない、その現実に、そして未来に、
 ある意味恐怖を感じるのだ。
 いつまで経っても始まらない未来であり、現実である。

人を愛すれば、当然別れも、失恋もある。

生きていれば、死と言うものが常に隣り合わせである。

道を歩いていれば、事故に合うかもしれない。
起業すれば、失敗もある。

息をしていれば、心臓もその内止まるかもしれない。
 行動を起こせば、失うモノの方が大きいのか?

僕は、失うモノは大きいと思う。しかし、失った以上に大きなモノが手に入る。
 
それが未来と言うものだ。

 だから、失う事を恐れて、チャレンジ、アクション、現実に立ち向かうことは、出来ない。

 未来と戦っているわけではない。 我々人間は常に、今のこの現実と戦わねばならないのだ。

 未来は私達人間の、身体を通りぬけ、過去へと一瞬で変わる。

過去は、思い出の貯金箱みたいなモノだ。

 生きて来た過去を、自分のバックパックというなら、

そのバックパックが今の人間社会、みんな重すぎるのでないだろうか?!!
 
 人間と人間が、何百年、何千年も戦い続け、
 人が人を殺して、大量に武器を生産し、今では守りを固めている。
 自分自身が行かずとも、生まれて無くても、過去に起きた事は、歴史と題して、ビッチリと教わる。

 それも、やはり自分の身体を通過してはいないモノの、過去に起きた出来事である。

 行動した事だけが、過去でない。
 行動していない事も、過去なのである。

元々を辿れば、『 何も無かった 』。

有ると言う世界に産まれて来てしまった人間界の、思い込みである。
 
 元々私達人間一人一人をみても、『 何も無かった 』。
そして、有る、在るの築き合いで、今があると僕は思っている。

 過去の間違えた大きな勘違いと、思い込みが、未来をダメにしてしまう。
 誰だって最初は、自信がない。しかし、根拠の無い自信なら、
誰にでもある。

 『そう!!それは、自分を信じる事なのだ 』。

僕の云う『ゼロポイント』思考とは、そこから始まる。
やった後悔なら、いつでもしたい。

やらなかった後悔は、いつまでも悔いに残る。

 人生に手本なんて無い。みんなの血が違うように。

しかし、みんな似ている。違うけど、何かが似ている。

 Baku@夢追い人 ※無断転載禁止

スポンサーサイト
新刊
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
作品